Page Top

  • 2016.10.12(水)
    公演情報 関西フィルNews
    藤岡さん&デュメイ監督の合わせが始まりました!S席売り止めです!!

    みなさまこんにちは

    明日の定期演奏会、S席¥6,000のお席は満席となりました。
    ありがとうございます、ご了承くださいませ。

    今週14日(金)の定期演奏会、先ほどデュメイ監督との
    バルトークの合わせが始まりました。
    多分、皆さまが一番気になってらっしゃること、
    「デュメイは14日ちゃんと弾けるのか?!」だと思います。
    9月30日は本当に申し訳ありませんでした。

    ご安心ください。元気に練習場に現れました。
    IMG_7404-2

    最初の第1音から、バルトークの鮮烈な色彩が溢れています
    IMG_7409-2

    デュメイのバルトーク、すごいことになるだろうとは思っていましたが、
    予想の上をいっています109235

    藤岡さんととても仲の良いデュメイ、細かく意思疎通をしながら、
    和やかに練習が続いています。

    取り急ぎ、今日の練習速報でした

    明日の17時まで、事前ご予約を承っています。
    関西フィル:06-6577-1381

    公演詳細

     

     

     

     


  • 2016.9.23(金)
    公演情報 関西フィルNews
    2017年定期演奏会速報です!

    みなさまこんにちはhokkori

    昨日から9月定期演奏会の練習が始まっています
    デュメイ音楽監督もご機嫌で来日
    IMG_6180-2
    真っ赤なパンツがデュメイの気分を象徴しているような、
    そんな練習が続いています

    今回はチャイコフスキー&ショスタコーヴィチという、ロシアの2大作曲家
    の濃い作品をお届けします。

    と、その前に2017年定期演奏会速報をお知らせ致したく
    まだ少し未定の部分もありますが、出演者は全て決まりました。
    なかなかの大物揃いで、一刻も早くお知らせしたくて、
    練習の様子は明日にまわし、来年定期の内容をご覧ください

     

    【関西フィル2017年定期演奏会速報】

    ◆第280回定期演奏会
    2017年2月24日(金) 19:00
    指揮:ピエル・カルロ・オリツィオ
    独奏:ルーカス・ゲニューシャス(Pf)
    ♪ベッリーニ:歌劇「ノルマ」序曲
    ♪ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲
    ♪プロコフィエフ:交響曲第5番
     
    ◆第281回定期演奏会
    2017年3月31日(金) 19:00
    指揮:飯守泰次郎   独奏:若林顕(Pf)
    ♪モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番
    ♪ブルックナー:交響曲第7番(ツィクルス第7回)
     
    ◆第282回定期演奏会
    2017年4月29日(土・祝) 14:00
    指揮:飯守泰次郎 独唱:畑儀文、ほか調整中
    合唱:関西フィルハーモニー合唱団
    ♪ベートーヴェン:ミサ・ソレムニス
     
    ◆第283回定期演奏会
    2017年5月17日(水) 19:00
    指揮:藤岡幸夫  独奏:シプリアン・カツァリス(Pf)
    ♪ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
    ♪ヴォーン・ウィリアムズ:交響曲第5番 ほか
     
    ◆第284回定期演奏会
    2017年6月22日(木) 19:00
    指揮:オーギュスタン・デュメイ   独奏:郷古廉(Vn)
    ♪ブラームス:悲劇的序曲
    ♪ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調
    ♪シューベルト:交響曲第5番
     
    ◆第285回定期演奏会
    2017年7月5日(水) 19:00
    指揮:ディエゴ・M・エチェバリア
    独奏:シュテファン・ドール(Hr)
    ♪モーツァルト:ホルン協奏曲第3番
    ♪R・シュトラウス:ホルン協奏曲第2番
    ♪シューマン:交響曲第2番
     
    ◆第286回定期演奏会
    2017年9月20日(水) 19:00
    指揮:オーギュスタン・デュメイ
    独奏:岩谷祐之(Vn)、パヴェル・ゴムツィアコフ(Vc)
    ♪ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲
    ♪ブラームス:交響曲第1番
     
    ◆第287回定期演奏会
    2017年10月19日(木) 19:00
    指揮:藤岡幸夫    独奏:松田華音(Pf) 
    ♪グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調
    ♪シベリウス:交響曲第5番  ほか
     
    ◆第288回定期演奏会
    2017年11月23日(木・祝) 14:00
    指揮&独奏:オーギュスタン・デュメイ(Vn)
    独奏:横山幸雄(Pf)
    ♪フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
    ♪サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番  ほか
                      
    ◆第九特別演奏会
    2017年12月16日(土) 14:30 (予定)
    指揮:三ツ橋敬子 独唱:調整中
    合唱:田辺第九合唱団
    ♪ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付」  ほか

                      

    いかがでしょうか
    7月定期では、世界最高峰のホルン奏者、ドールさんに協奏曲2曲を
    吹いていただきます。

    指揮のエチェバリアさんは、2015年東京国際音楽コンクールで、
    2000年以来の1位になられた飛びぬけた才能の方。
    興奮してきます…7434
    飯守さんのブルックナー・ツィクルスはとうとう7番、
    藤岡さんと5月に共演していただく巨匠カツァリスさんも
    聴き逃せません

    そしてデュメイ監督が弾くフランクのソナタ、CDを愛聴盤に

    してらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
    横山幸雄さんとのデュオで11月にご披露します2965
    これら10回の定期演奏会、「全部は無理だけど6回は行くな…」、
    と思ってくださった方は「友の会」が絶対お徳ですよ
    S席¥6,000を10回分で、¥35,000になります
    A席10回で¥28,000、B席10回で¥24,000になる会員ランクも
    ございます。

     

    10回を同じお席で聴いていただけて、毎回買っていただく手間も
    ございません

    ぜひご検討くださいませ
    2017年関西フィル友の会の受付は、
    10月19日(水)
    から開始致します。
    まずは、事務所にお電話くださいませ

     

    さて、明日は練習の様子をきちんとお伝えします~

     

     


  • 2016.8.27(土)
    公演情報 関西フィルNews
    10月定期演奏会がぴあ関西版WEBに取り上げられました!

    みなさまこんにちは

    昨日はお暑い中、いずみホールにお越しいただき
    ありがとうございました

    藤岡さんの次の定期演奏会は、10月14日(金)となります。
    音楽監督、デュメイとのバルトークが超目玉のこの公演、
    ぴあ関西版WEBに取り上げていただきました

     ↓ ↓ ↓ 
    ぴあ関西版WEB

    デュメイが弾くバルトーク、これは聴き逃せませんよ…709ad2b50918c539a67b0fa9be8b32ba

    良いお席は日々、売れていっております。
    お早めにご予約くださいませ

    10月14日(金)第278回定期演奏会
     ↓ ↓
     公演詳細


  • 2016.5.17(火)
    公演情報 関西フィルNews
    デュメイ監督の定期演奏会、間もなくです!!

    みなさまこんにちは
    雨がやっと上がりましたね

    今週19日(木)の定期演奏会までこのお天気が続きそうです。
    ぜひドイツ・オーストリアの美しい音楽の夕べにお越しください110838

    前半ではヴィオラのソリスト、ミゲル・ダ・シルヴァさんをお迎えし、
    デュメイ監督のソロも一緒にお楽しみいただきます。

    シルヴァさんは、ポール・メイエさん、パスカル・ロジェさん、
    エマニュエル・パユさんなど、そうそうたるアーティストの皆さんと一緒に
    演奏活動をされています
    IMG_5538-2

    音程にまったくブレが無く、少しヴァイオリンに近い華やかでくっきりした
    音色を紡がれます。
    なので、デュメイ監督と一緒にメロディーを奏でる時のこの上ない
    美しさは天にも昇る気持ちに

    IMG_5524-2

    上の写真、モーツァルトの二重協奏曲で、ソロの部分が始まるまで、
    ご機嫌でオーケストラのヴィオラパートを弾いておられたシルヴァさん109598
    オーケストラのメンバーにも色々シグナルを送ってらっしゃいました。

    前半の最後は、シルヴァさんのヴィオラが歌うブルッフの”ロマンス”を
    思う存分ご堪能いただきます。
    ブルッフは、ヴァイオリン協奏曲第1番やスコットランド幻想曲が
    お馴染みで、この「ヴィオラとオーケストラのためのロマンス」は
    あまり演奏されませんね。
    ですが、曲が始まってすぐに”この曲、いい曲~!”と思ってしまうほど、
    とても親しみやすいメロディーで、心をつかまれます~

    ヴィオラのソロ、って聞くとちょっと小難しい感じしませんか??
    いえいえ、演奏時間は10分、珠玉の小品と言って間違いありません

    後半は、ブラームスの交響曲の中でも渋く輝く第3番をお聴き
    いただきます。
    ドイツ的でありながらも、とても甘やかな気持ちにもなることができる
    交響曲です。
    IMG_5576-2

    特に第3楽章116114
    映画で使用されたことで有名ですが、この冒頭メロディーの他の追随を
    許さない突出したロマンチシズム…

    ブラームスのほかの交響曲と違い、4楽章の最後は静かに終わります。
    ぜひ、ザ・シンフォニーホールの素晴らしい残響をお楽しみください

    明日5月18日(水)の17時まで事前ご予約を受付しております。
    関西フィル:06-6577-1381

    公演詳細はこちら