Page Top
  • 2016.10.24(月)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    チケット発売日のお知らせ~第280回定期演奏会♪

    みなさま、こんにちはいちょう

    本日は、2017年2月24日(金)開催、「第280回定期演奏会」の
    チケット発売のお知らせです。
    10月26日(水)10:00より発売開始いたします99360
    ※お電話でのご予約は26日10:00より、関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は26日11:00からです。 

    2017年最初の定期演奏会は、指揮に
    ブレシア・ベルガモ国際ピアノ音楽祭などで芸術監督もされている
    ピエル・カルロ・オリツィオさんと、

    Orizio  
    (C)Elisa Severi

    2015年のチャイコフスキー国際コンクールで第2位入賞され
    今最も注目のピアニスト、ルーカス・ゲニューシャスさんをお迎えします22505

    Lukas

    お贈りするのは ラフマニノフ作曲「パガニーニの主題による狂詩曲」、
    プロコフィエフ作曲「交響曲第5番」など、言わずと知れた名曲…27968
    これを聴き逃す手はないですよ9591

    25歳以下の学生の皆様には学生席(¥1,000)もございます。
    みなさまのご予約、お待ちしております136444

     

    ≪第280回定期演奏会≫

    [日時] 2017年2月24日(金) 19:00開演(18:00開場)
    [会場] ザ・シンフォニーホール
    [出演] 指揮:ピエル・カルロ・オリツィオ
        ピアノ:ルーカス・ゲニューシャス
    [曲目] ベッリーニ:歌劇「ノルマ」序曲
        ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲 作品43
        プロコフィエフ:交響曲第5番 変ロ長調 作品100
        ※出演者、曲目、曲順など、内容が変更になる場合がございます。
        あらかじめご了承ください。
    [料金] S席¥6,000 A席¥4,500 B席¥3,000 C席¥2,000
        学生席(25歳以下)¥1,000
         (全席指定・税込)
        ※学生券をお求めの方は、関西フィル事務局までお電話でお申込みください。
        当日学生証のご提示が必要です。
        ※乳幼児、未就学児のご同伴、ご入場はご遠慮下さい。
    [ご予約] 関西フィルハーモニー管弦楽団 06-6577-1381
         (平日10:00~17:00 土10:00~16:00 日・祝休み)
         関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-t/
         ※発売日当日は11:00より
         ザ・シンフォニーチケットセンター 06-6453-2333
         (10:00~18:00 休業日 毎週火曜日)
         チケットぴあ[Pコード:312-973] 0570-02-9999
      

        きのこ    きのこ    きのこ

    さて、ところで・・・
    オリツィオさんのご紹介『ブレシア・ベルガモ国際ピアノ音楽祭』や
    お写真を見て、“おや…?”と思われた方。。
    そうです『ブレシア・ベルガモ』と言えば、
    2015年の関西フィル・ヨーロッパ公演
    まさにこの、国際ピアノ音楽祭に出演させていただきました24693

    そして、オリツィオさんのお写真の背景は
    ご出身地でもあるブレシアの「ブレシアグランド劇場」です127760
    関西フィル公演時の様子がこちら↓133551

    ブレシア公演

    ブレシア公演2

    同じ劇場の空気を知っている、というのはとても光栄です709ad2b50918c539a67b0fa9be8b32ba
    オケとの一体感も増し、あのイタリアでの高揚感を
    みなさまにも味わっていただけるかも…hatena

    乞うご期待です拍手ぱんだ


  • 2016.9.27(火)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ その他
    【謹告】オーギュスタン・デュメイ休演のお知らせ(9/30(金)開催「いずみホールシリーズVol.40」)

    【謹告】オーギュスタン・デュメイ休演のお知らせ(9/30(金)開催「いずみホールシリーズVol.40」)

     皆様には、日頃より関西フィル公演にご来場・ご支援賜り誠にありがとうございます。
     9/30(金)開催「いずみホールシリーズVol.40」に出演を予定しておりましたオーギュスタン・デュメイ氏は体調不良により出演が不可能となり、代わってカチュン・ウォン氏にご出演いただくこととなりました。なお、曲目・ソリスト・開演時刻等に変更はございません。
     また、この変更によるチケットのキャンセル、払い戻し、お取り替えはございません。
     やむを得ぬ事情とはいえ、お客様各位には、大変ご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。
     諸事情をご勘案の上、皆様のご理解をお願いいたします。
     何卒、ご了承下さいますようお願い申し上げます。
         特定非営利活動法人 関西フィルハーモニー管弦楽団

     9/30(金)開催「いずみホールシリーズVol.40」
     【指揮】カチュン・ウォン
     【ヴァイオリン】内尾文香
      ◆シベリウス:悲しきワルツ 作品44-1
      ◆シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47
      ◆シューマン:交響曲第4番 ニ短調 作品120
       ※曲目、曲順、ソリストに変更はございません。

     * カチュン・ウォン氏をご紹介いたします。

    【指揮】カチュン・ウォン Kah Chun Wong

    情熱をもって革新的活躍をみせるシンガポール生まれの指揮者、カチュン・ウォンは、アジアでもっともダイナミックな若手指揮者の一人である。2016年5月、グスタフ・マーラー国際指揮者コンクールで優勝し、その音楽的才能と古典、現代双方のレパートリーに対する天性の成熟度で強烈な印象を与えた。国際的な芸術雑誌「ミュージカル・アメリカ」はすぐさま彼を「今月のニュー・アーティスト」として特集し、彼の『奥深く真摯な音楽性』を称し、『国際舞台が待望する逸材』と評した。

    2016年6月、急病のため出演できなくなったスペイン人指揮者ヘスス・ロペス=コボスに代わって上海交響楽団など中国国内3つのオーケストラを指揮、センセーショナルな中国デビューを果たす。北米デビューは2016年12月に予定されているロサンジェルス・フィルハーモニーで、同オーケストラからはドゥダメル・フェローシップ・プログラムにも招かれている。さらに2016年、2017年にはバンベルク交響楽団、クロアチア国立劇場イヴァンザイツ、香港シンフォニエッタ、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、新日本フィルハーモニー管弦楽団、ニュルンベルク交響楽団、ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー管弦楽団へのデビューのほか、サンタフェ交響楽団(アルゼンチン)、サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団、ベトナム国立交響楽団との再共演が予定されている。

    音楽教育のもつ可能性にも強い関心持ち、5歳からの子供を対象として、創造性、チームワーク、規律など、生きる上で役立つスキルを身に着けさせることを目的とした音楽学校kidsphilharmonic@sgの設立に携わった。また、新しい音楽への興味から、アジア・コンテンポラリー・アンサンブル(ACE)を創設した。

    2016年6月、ウォンはアジア・コンテンポラリー・アンサンブルを率いて自らの発案による「musi/care:境界のない音楽祭」を開催、2週間にわたって行われたこのプロジェクトには、プロの演奏家だけでなくシンガポールの小学生、そして病院、高齢者介護センター、知的障がい者支援活動を行う青少年シェルターなどの福祉ボランティア10団体が参加した。

    カチュン・ウォンは恩師クルト・マズアが主催する5つの指揮セミナーにマズア自らの招きにより参加、2013年9月にライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団において一週間アシスタントを務めるに至った。親交のあるその他の著名指揮者についても、ベルナルト・ハイティンクはルツェルン・イースター音楽祭での彼の指揮マスタークラスにウォンを2度招いたほか、エサ=ペッカ・サロネンはフィルハーモニア管弦楽団のアシスタント指揮者選考のファイナリストとして同オーケストラを指揮する機会を彼に提供し、ロバート・スパノは2シーズン連続でアスペン音楽祭のアメリカン・アカデミー・オブ・コンダクティングの指揮フェローにウォンを指名した。

    1986年生まれ。ヨン・シュトウ音楽院(シンガポール国立大学)においてホ・チーコン教授のもとで作曲を学び、フーン・ユウティエンに和声を師事した。リー・クアンユー芸術文化奨学金の初代受給者となり、その支援のもとベルリンのハンス・アイスラー音楽大学に進み、クリスティアン・エーヴァルトとハンス=ディーター・バウムにオペラ指揮とオーケストラ指揮を師事。指揮に関心をもったウォンは、シンガポール・チャイニーズ・オーケストラとその音楽監督ツン・イェのもとで研鑽を積んだ。ウォンはツン・イェを最も大きな影響を受けた師のひとりに挙げている。


  • 2016.9.27(火)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    チケット発売日のお知らせ~Meet the Classic Vol.34♪

    こんにちはonpu
    9月25日の第277回定期演奏会にご来場いただいたみなさま、
    ありがとうございましたhokkori
    すっかり秋…と思いきや、なんだか気温が高いですね
    季節の変わり目のこと、くれぐれもご自愛くださいませ。

     

       くり    くり    くり

     

    さて、本日は2017年1月26日(木)開催、
    Meet the Classic vol.34」のチケット発売のお知らせです。
    9月28日(水)より一般発売を開始いたします99360
    ※お電話でのご予約は28日10:00より、関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は28日11:00からです。

    関西フィル首席指揮者・藤岡幸夫さんのトーク付でお贈りする
    人気のコンサート“Meet the Classic”、
    2017年の初回は尺八の藤原道三さんが登場です!

    (C)miwa noriaki 2012 藤原道山(小)
     (C)miwa noriaki
     
    ご一緒するのは2015年8月のMeet the Classic Vol.31
    菅野祐悟さんの作品での共演以来です
    今回はどんな素敵な演奏が聴けるのか…?
    現在、豪華プログラムを調整中です!
    どうぞお聴き逃しなく9591

     

    5ac4d2e9aac6ab8ce57f0636ba70f6c41Meet the Classicでは無料託児サービスを実施していますpiyo5ac4d2e9aac6ab8ce57f0636ba70f6c41
    6か月~就学前のお子さまをお預かりいたしますので、
    小さなお子さまをお持ちのお客様も、ぜひお気軽にご来場ください☆_m
    ※事前のご予約が必要です。関西フィル事務局(06-6577-1381)までお電話でお申込みください。
    詳しくはこちら117764

     

    ≪Meet the Classic Vol.34≫
    [日時] 2017年1月26日(木) 19:00開演(18:30開場)
    [会場] いずみホール
    [出演] 指揮:藤岡幸夫
        尺八:藤原道三
    [曲目] 《第1部》
        藤原道三とのエキサイティング・ステージ
        ※曲目調整中
           《第2部》
        チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 作品64
          ※出演者、曲目、曲順など、内容が変更になる場合がございます。
            あらかじめご了承ください。

    [料金]  1階席¥4,000/2階席¥3,000
        学生席¥2,000(25歳以下、1階席のみ)
        (全席指定・税込)
        ※学生券をお求めの方は、関西フィル事務局までお電話でお申込みください。
         当日学生証のご提示が必要です。
                   ※乳幼児、未就学児のご同伴、ご入場はご遠慮下さい。
     [ご予約] 関西フィルハーモニー管弦楽団 06-6577-1381
          (平日10:00~17:00 土10:00~16:00 日・祝休み)
         関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-t/
          ※発売日当日は11:00より
         いずみホールチケットセンター 06-6944-1188
          (10:00~17:30 日・祝休み)
         チケットぴあ[Pコード:309-180] 0570-02-9999

     

    また、先日関西フィル2017年定期一覧を発表しましたが
    イープラスさんが発行している エンタメ特化型メディア ”スパイス”で
    大きくご紹介いただきました133950
      ↓  ↓  ↓
    http://spice.eplus.jp/articles/78700

    写真もたくさん掲載していただいています。
    ぜひご覧ください~!!


  • 2016.8.24(水)
    事務局からのお知らせ 募集・求人
    演奏会チケット販売・広報営業スタッフ募集のお知らせ

    現在は募集を停止しています。

    昨年、音楽監督オーギュスタン・デュメイのもと、初のヨーロッパツアーを成功させ、更なる飛躍を目指す関西フィル。
    年間約120回の公演を支えるのが事務局です。 
    今回は事務局の組織強化を図るため、新しいスタッフを募集いたします。
    音楽や文化芸術に対する情熱を持って働いていただける方をお待ちしております。

    ■職種:
      演奏会チケット販売・広報営業スタッフ(募集人数1名)

    ■資格:
      ・大卒以上、40歳くらいまで
    (事務局内平均年齢と体制を考慮)

    ■求めるスキル:
      ・コミュニケーション能力
      ・PC基本操作(Word、Excelなど)
      ・営業、販売、顧客管理において経験のある方を歓迎いたします。
      ・音楽・オーケストラに関心のある方を歓迎いたします。

    ■休日・休暇:
      月8日程度(※公演スケジュールにより変動)
      夏期休暇、冬期休暇、有給休暇、慶弔休暇等

    ■勤務時間:
      平日:10:00-17:00、土曜日:10:00-16:00                            (業務内容や公演スケジュールにより変動)

    ■雇用形態・待遇:
      正職員(※6カ月の試用期間あり)

    ■待遇:
      社会保険完備・交通費全額支給

    ■給与:
      月給制160,000円以上(※年齢・経験を考慮)

    ■応募方法:
      履歴書(写真添付・メールアドレス記入)および職務経歴書
    (書式は任意) を下記宛てに郵送してください。
      書類選考通過者には、9月20日(火)迄に面接日等をご連絡いたします。                       
      ・選考結果に関するお問い合せには一切応じられません。                                          ・応募いただいた書類は採用・不採用に関わらず返却いたしません。
         こちらで責任を持って破棄いたします。
     ・面接日、就労開始日は可能な限り相談に応じます。 お気軽にご相談
      ください。
     ・応募の秘密は厳守いたします。

    ■応募締切:
      2016年9月12日(月)必着
      お早めにご応募ください。

    認定NPO法人

    関西フィルハーモニー管弦楽団 事務局「事務局員募集係」
    〒552-0007 大阪市港区弁天1丁目2-4-700 オーク2番街西館7F
    Tel 06-6577-1381


  • 2016.8.8(月)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    チケット発売日のお知らせ~「第九」特別演奏会~

    皆さまこんにちは!

    夏真っ盛りic_wave
    あつーい毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
    熱中症などお気を付けくださいね…

    さて、連日お問合せをいただいておりましたが・・・

    お待たせいたしました27968
    「第九」特別演奏会のチケット発売日をお知らせいたします!

    8月17日(水)より販売開始いたします!
    ※お電話でのご予約は17日10:00より、
      関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は17日11:00からです。

    ご予約は関西フィルハーモニー管弦楽団(Tel:06-6577-1381)、
    関西フィルWEBチケット(発売日当日は11:00受付開始)にて
    お求めいただけます。

    すっかり冬の風物詩となった「第九」。
    今年は大友直人さんのタクトで、お楽しみいただきます126714

    otomo
    (C)Rowland Kirishima

    舞台を華やかに彩って下さる4人のソリストは、
    並河寿美さん(ソプラノ)、福原寿美枝さん(アルト)、
    二塚直紀さん(テノール)、小森輝彦さん(バリトン)、
    合唱は田辺第九合唱団の皆さんです105498

    並河寿美16.06.01今後はこれを        A福原寿美枝
    並河寿美さん                                      福原寿美枝さん

    T二塚直紀    komo小森輝彦
    二塚直紀さん             小森輝彦さん

    開演前には、大友さんによるプレトークも開催予定いたします

    毎年売切れ必至のご好評をいただいている第九公演!117764
    どうぞ、お早めのご予約をお待ちしております9591

     

    ≪「第九」特別演奏会≫
    極みの音…清新で細やかな息吹を吹き込む大友直人の「第九」

    [日時] 2016年12月17日(土) 14:30開演 (13:30開場)
    [会場] ザ・シンフォニーホール
    [出演] 指揮:大友直人
         ソプラノ:並河寿美
         アルト:福原寿美枝
         テノール:二塚直紀
         バリトン:小森輝彦
         合唱:田辺第九合唱団

    [曲目] ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付」

    [料金] S席 ¥6,000 / A席 ¥5,000 / B席 ¥4,000 /
               C席 ¥3,000 / 学生席 ¥1,000     (全席指定・消費税込)     
    ※学生券をお求めの方は、関西フィル事務局までお電話でお申込みください。
    ※当日学生券の提示が必要となります。

    [ご予約] 
    関西フィルハーモニー管弦楽団 06-6577-1381
       (平日10:00~17:00 土10:00~16:00 日・祝休み)
    関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-t/            
             ※発売日当日は11:00より
    ザ・シンフォニーチケットセンター 06-6453-2333
       (10:00~18:00 火曜定休)
    チケットぴあ[Pコード 279-499] 0570-02-9999