Page Top
  • 2019.8.2(金)
    関西フィルNews 事務局からのお知らせ その他
    関西フィル事務局、臨時休業のお知らせ

    みなさま、こんにちは

    明日8/3(土)は、第5回親子定期演奏会開催のため、
    関西フィル事務局は臨時休業とさせていただきます。
    お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいませ。

    尚、事前のご予約受付は終了いたしました。
    当日券は13:00より発売開始いたします。

    それでは、みなさまのご来場、心よりお待ち申し上げております


  • 2019.7.23(火)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    チケット発売日のお知らせ~オータム・スペシャルコンサート、第306回定期演奏会♪

    みなさま、こんにちは

    本日は、11月のデュメイ・ウィーク
    オータム・スペシャルコンサート」と「第306回定期演奏会
    のチケット発売日のお知らせですpic_onpu
    明日7月24日()1000より発売開始いたしますpic_99360
    ※お電話でのご予約は24日10:00より、関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は24日11:00からです。

    例年5月にザ・フェニックスホールでスプリングスペシャルを開催しておりますが、
    今年は11月にオータムスペシャルとして開催いたします

    2公演ともにデュメイの演奏がありますよ~

    お聴き逃しなく!

    みなさまのご予約、お待ちしております

     

    ≪オータム・スペシャルコンサート≫
    【日 時】201911月21日(木) 1900開演(1830開場)
    【会 場】あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
    【出 演】ヴァイオリン:オーギュスタン・デュメイ
         ピアノ:上田 晴子
         チェロ:ルドヴィート・カンタ
         ヴァイオリン:ギオルギ・バブアゼ(関西フィル・コンサートマスター)
         ヴィオラ:中島 悦子(関西フィル首席奏者)
    【曲 目】
     <第1部>
     ♪シューマン:3つのロマンス 作品94
     ♪ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ長調 作品100
     <第2部>
     ♪ブラームス:ピアノ五重奏曲 ヘ短調 作品34
    【料 金】一般席:¥4,000/学生(25歳以下):¥2,000(全席指定・税込)
    【ご予約】関西フィル事務局 06-6577-1381
          (平日 10:00~17:00、土 10:00~16:00、日・祝休み)
         関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-s/
         ザ・フェニックスホール 06-6363-7999
         チケットぴあ[ Pコード:158-693 ] 0570-02-9999

    ≪第297回定期演奏会≫
    ※大阪4オケ共同企画「とことんリヒャルトシュトラウス」プロジェクト対象公演※
    【日 時】20191129(金) 1900開演(1800開場)
    【会 場】ザ・シンフォニーホール
    【出 演】指揮&ヴァイオリン:オーギュスタン・デュメイ
         ピアノ:上田晴子
    【曲 目】
     ♪R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 作品18
     ♪R.シュトラウス:メタモルフォーゼン(変容)~23の独奏弦楽器のための~
     ♪メンデルスゾーン:交響曲第3番 イ長調 作品56「スコットランド」
    【料 金】S席:¥6,000A席:¥4,500B席:¥3,000C席:¥2,000
         
    学生(25歳以下):¥1,000(全席指定・税込)
    【ご予約】関西フィル事務局 06-6577-1381
          (平日 10:00~17:00、土 10:00~16:00、日・祝休み)
         関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-s/
         チケットぴあ[ Pコード:138-592 ] 0570-02-9999


  • 2019.7.20(土)
    関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    「ソフィット」とは?「三次元のビリヤード」とは?/永田音響設計、小口恵司さんへのインタビュー

     2019年9月1日(日)にオープンする東大阪市文化創造館。
     東大阪市文化創造館開設準備室の畑中室長、
    佐藤総合計画関西オフィスの竹馬聡さんに続いて、
    音響に携わられた永田音響設計の小口恵司さんに
    インタビューさせていただきました
    キーワードは「ソフィット」と「三次元のビリヤード」です。

     小口さん「文化創造館の大ホールは、舞台と客席がなめらかに繋がるように
    音響反射板と客席の形を整え、舞台上の音が客席でもよく響くように、
    壁から突き出たサイドバルコニー席を設置しました。
    こうすることで、音がバルコニー下の天井とその奥の壁で反射し、
    客席に響くようになります。
     また、舞台上の奏者にも音がよく聴こえるようにするためには、
    舞台にもサイドバルコニー席的な要素を組み込めれば良いのですが、
    大ホールの反射板は可動式なのでそれは難しく、
    代わりに反射板の厚みの中にサイドバルコニー席のような
    音響庇(ひさし)の役割を果たす要素を組み込んで、
    奏者にも反射音が豊富に届く工夫をしています。
    その要素をソフィットと呼びます。」

    【東大阪市版ソフィット】

    小口さん「天井が高いと豊かな響きになりますが、
    音の跳ね返りが遅くなり、奏者が演奏しにくくなってしまいます。
    そこで、天井に当たった音よりも早く音が奏者に返るようにするために
    『ソフィット』という、出っ張った部分を設置しました。
    客席からステージ上の壁を見ると、格子に見える部分があります。
    この格子の奥にソフィットが設けてあり、そこからの反射音が、
    天井からの反射音より早く奏者に返り、より演奏しやすくなります。」

     

    客席から見た東大阪市版ソフィットについて、説明してくださる小口さん

    ステージ上(音響反響板の側面)から見たソフィット
    格子の裏側は、壁の後ろに出っ張っています。

    【三次元のビリヤード】

    小口さん「音の響きの質」を決めるために、コンピューター上で
    シミュレーションをしています。このシミュレーションのことを
    『音の三次元のビリヤード』と呼んでいます。
     下の図は、黄色の丸から四方八方に1万個ほどの音の粒を飛ばし、
    その音の粒が天井や壁にあたり、反射して床に落ちるまでを表しています。
    赤色は1回、黄色は2回、緑色は3回反射して床に落ちたもので、
    赤・黄・緑が適度に分布されないと、音が響きすぎたり、
    響きが少なかったりします。
    反射音が適度に分布されるように何度もシュミレーションし、
    『音の響きの質』の検討を進めました。」

    左がステージ、右が客席(大ホールを上から見たシミュレーション図)

     小口さん「音のシミュレーションの観測時間は、舞台から直接音が届いた後
    わずか0.1秒です。この0.1秒より後に届いた反射音が続く時間を
    残響時間と言います。どの客席でも残響時間はほとんど変わりませんが、
    なぜ席によって演奏の印象が変わるのでしょうか。
    それは耳に届く音が、『どの方向から届いたのか』、
    『どのような反射を繰り返したのか』が違うからです。
    つまり、赤・黄・緑の分布の違いによるということです。」


    6月時点でのホールの進捗状況をご覧になった小口さんのご感想

    「完成間近で様々な音響性能を確認している期間に、
    インタビューいただく機会を得ました。特殊な信号を使って
    音響性能を確認していて、演奏を聴いた訳ではありませんが、
    濃密かつ繊細な響きになりそうでワクワクします。
    こけら落とし公演のプログラムであるマーラーの交響曲第1番『巨人』は
    好きな曲の一つなので、演奏を楽しみにしています。
    小ホールも豊かな響きですので、お楽しみいただけたらと思います。」

     
     昨年から東大阪市文化創造館開設準備室の畑中室長、
    佐藤総合計画関西オフィスの竹馬聡さんと
    文化創造館に関わってこられた方に
    インタビューさせていただきましたが、
    お伺いした様々な工夫の完成形を想像すると興奮してきます
    完成した姿を想像しながら、オープンを楽しみに待ちましょう
    東大阪市文化創造館HP⇒https://higashiosaka.hall-info.jp/index.html

    畑中室長インタビュー⇒https://kansaiphil.jp/information/9094/

    竹馬さんインタビュー⇒https://kansaiphil.jp/information/9874/

     


  • 2019.7.2(火)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    チケット発売日のお知らせ~いずみホールシリーズvol.46♪

    みなさま、こんにちは

    来週7/12は「第303回定期演奏会」です!
    メンデルスゾーンのエリア、休憩ありで約2時間半の公演です
    チケットはS・A・B・Cの全席種ございます。ご予約お待ちしております!

    さて本日は、「いずみホールシリーズvol.46」のチケット発売日のお知らせですpic_onpu
    1年ぶりのいずみホールシリーズです

    明日7月3日()1000より発売開始いたしますpic_99360
    ※お電話でのご予約は3日10:00より、関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は3日11:00からです。

    指揮&ピアノにヴァハン・マルディロシアンさんをお迎えし
    お贈りいたします

    みなさまのご予約、お待ちしておりますpic_27303

    ≪いずみホールシリーズ Vol.46≫

    【日 時】201911月2日(土) 1500開演(1430開場)
    【会 場】いずみホール
    【出 演】指揮&ピアノ:ヴァハン・マルディロシアン
    【曲 目】
     ♪グリーグ:ホルベルク組曲 作品40
     ♪グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 作品16
     ♪シベリウス:交響詩「エン・サガ(伝説)」作品9
     ♪シベリウス:交響詩「タピオラ」作品112
    【料 金】S席:¥5,000/A席:¥4,000
         
    学生(25歳以下):¥2,000(全席指定・税込)
    【ご予約】関西フィル事務局 06-6577-1381
          (平日 10:00~17:00、土 10:00~16:00、日・祝休み)
         関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-s/
         チケットぴあ[ Pコード:156-910 ] 0570-02-9999
         イープラス https://eplus.jp/ 


  • 2019.6.27(木)
    関西フィルNews 事務局からのお知らせ 募集・求人
    (※終了しています。)団員募集(オーディション)のお知らせ【クラリネット2番奏者(2番、エスクラリネット、バスクラリネット)1名】

    関西フィルハーモニー管弦楽団 【団員募集要項】

    ■募集パート
      クラリネット2番奏者(2番、エスクラリネット、バスクラリネット)1名

    ■選考日時
      1次(+副次)審査:2019年9月26日(木)午前10時00分 開始予定
      本審査:2019年9月27日(金)※ 開始時刻は調整中です。

    ■選考会場
      チェリーホール(関西フィル練習場=大阪市港区・弁天町)

    ■審査内容
     【1次(+副次)審査】課題曲とオーケストラスタディ
     《課題曲》
      モーツァルト:クラリネット協奏曲 イ長調 K.622 より 全楽章
      ※バセットクラリネットは不可。
      ※楽譜の版は自由です。
      ※演奏箇所は当日に発表いたします。
     《オーケストラスタディ》
      ※エスクラリネット、バスクラリネット、ともに含まない。
      ※楽譜は募集締切後に送付いたします。

     【本審査】課題曲とオーケストラスタディおよび面接
     《課題曲》に関しては1次審査と同じ。
     《オーケストラスタディ》
      ※エスクラリネットを含む。バスクラリネットは含まない。
      ※楽譜は募集締切後に送付いたします。
     《面接》
      ※演奏審査終了後に事務局にて面接を行います。

    ■注意事項
      ◎伴奏者について。
      ⇒ 課題曲の伴奏者は各自でご用意ください。
      ◎集合時間など当日の詳細については、締切後、オーケストラスタディ等楽譜発送時に書面にて通知致します。
      ◎審査の2週間前になっても通知がない場合は事務局までご連絡下さい。
      ◎メールにてご連絡させて頂く場合がございますので、定期的にメールチェックをお願い致します。
      ◎選考結果に関するお問合せは一切受け付けません。
      ◎オーディション参加のための費用はすべて本人負担となります。
      ◎応募書類は返却いたしません。
     (当楽団で一定期間保管後、適切に処分いたします。)
      ◎応募書類はできるだけ早い時期に余裕をもってご送付下さい。

    ■待遇
      当楽団規定による。社会保険完備。
      ※学生、その他の理由ですぐに就業できない事情のある方は相談に応じます。

    ■応募方法
      当楽団所定の応募用紙に必要事項を記入し、写真添付したものを提出(郵送)して下さい。
      ◎所定の応募用紙は楽団ホームページからダウンロードできます。
     (事務局でも配布しています。)
      ⇒ 応募用紙ダウンロード 
      ◎日本語以外の場合は、日本語訳を添付のこと。
      ◎近畿圏外からの応募等事情がある場合、
      第1次審査の受験時間については可能な範囲で相談に応じます。
      希望を応募用紙の備考欄に明記してください。

    ■応募締切
      2019年8月23日(金)必着

    ■お問合せ・送付先
      〒552-0007
      大阪市港区弁天1-2-4-700 ベイタワーウェスト7階
      公益財団法人関西フィルハーモニー管弦楽団
      事務局(クラリネット・オーディション係)
    【TEL】06-6577-1381 【FAX】06-6577-1383
    【E-mail】kpo1982@kansaiphil.jp
    【URL】https://kansaiphil.jp/


  • 2019.6.27(木)
    関西フィルNews 事務局からのお知らせ 募集・求人
    (※終了しています。)団員募集(オーディション)のお知らせ【ホルンTop(1-3番)奏者1名】

    関西フィルハーモニー管弦楽団 【団員募集要項】

    ■募集パート
      ホルンTop(1-3番)奏者1名

    ■選考日時
      1次(+副次)審査:2019年9月25日(水)午前10時00分 開始予定
      本審査:2019年9月27日(金)※ 開始時刻は調整中です。

    ■選考会場
      チェリーホール(関西フィル練習場=大阪市港区・弁天町)

    ■審査内容
     【1次(+副次)審査】オーケストラスタディ
     《オーケストラスタディ》
      ※楽譜は募集締切後に送付いたします。

     【本審査】課題曲とオーケストラスタディおよび面接
     《課題曲》
      R.シュトラウス:ホルン協奏曲第1番 変ホ長調 作品11 より 全楽章
      ※楽譜の版は自由です。
      ※演奏箇所は当日に発表いたします。
     《オーケストラスタディ》
      ※楽譜は募集締切後に送付いたします。
     《面接》
      ※演奏審査終了後に事務局にて面接を行います。

    ■注意事項
      ◎伴奏者について。
      ⇒ 課題曲の伴奏者は各自でご用意ください。
      ◎集合時間など当日の詳細については、締切後、オーケストラスタディ等楽譜発送時に書面にて通知致します。
      ◎審査の2週間前になっても通知がない場合は事務局までご連絡下さい。
      ◎メールにてご連絡させて頂く場合がございますので、定期的にメールチェックをお願い致します。
      ◎選考結果に関するお問合せは一切受け付けません。
      ◎オーディション参加のための費用はすべて本人負担となります。
      ◎応募書類は返却いたしません。
     (当楽団で一定期間保管後、適切に処分いたします。)
      ◎応募書類はできるだけ早い時期に余裕をもってご送付下さい。

    ■待遇
      当楽団規定による。社会保険完備。
      ※学生、その他の理由ですぐに就業できない事情のある方は相談に応じます。

    ■応募方法
      当楽団所定の応募用紙に必要事項を記入し、写真添付したものを提出(郵送)して下さい。
      ◎所定の応募用紙は楽団ホームページからダウンロードできます。
     (事務局でも配布しています。)
      ⇒ 応募用紙ダウンロード 
      ◎日本語以外の場合は、日本語訳を添付のこと。
      ◎近畿圏外からの応募等事情がある場合、
      第1次審査の受験時間については可能な範囲で相談に応じます。
      希望を応募用紙の備考欄に明記してください。

    ■応募締切
      2019年8月23日(金)必着

    ■お問合せ・送付先
      〒552-0007
      大阪市港区弁天1-2-4-700 ベイタワーウェスト7階
      公益財団法人関西フィルハーモニー管弦楽団
      事務局(ホルン・オーディション係)
    【TEL】06-6577-1381 【FAX】06-6577-1383
    【E-mail】kpo1982@kansaiphil.jp
    【URL】https://kansaiphil.jp/


  • 2019.6.18(火)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    チケット発売日のお知らせ~第305回定期演奏会♪

    みなさま、こんにちは

    先日の第302回定期演奏会にご来場いただきましたお客さま
    ありがとうございました
    オールニッポンプログラム、いかがでしたでしょうか?
    会場でもお客様からたくさんのご好評をいただき、
    大変うれしく思っております

    さて本日は、10/16(水)「第305回定期演奏会
    のチケット発売のお知らせです。
    明日6月19()1000より発売開始いたします
    ※お電話でのご予約は19日10:00より、関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は19日11:00からです。

    指揮の藤岡幸夫に加え、
    ヴァイオリンの神尾真由子さんをお迎えしてお贈りいたします

    発売前から多数お問合せをいただいているこちらの公演、
    良い席はお早目にご予約くださいませpic_27303

    ≪第305回定期演奏会≫
     

    【日 時】2019年10月16(水) 1900開演(18:00開場)
    【会 場】ザ・シンフォニーホール
    【出 演】指揮:藤岡幸夫
         ヴァイオリン:神尾真由子
    【曲 目】
      ♪ウォルトン:ヴァイオリン協奏曲
      ♪ハチャトゥリアン:交響曲第2番「鐘」
    【料 金】S席:¥6,000 A席:¥4,500 B席:¥3,000
         C席:¥2,000 学生(25歳以下):¥1,000
    【ご予約】関西フィル事務局 06-6577-1381
                 
    (平日 10:0017:00、土 10:0016:00、日・祝休み)
         関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-s/
         チケットぴあ[ Pコード:138-591 ] 0570-02-9999


  • 2019.6.7(金)
    関西フィルNews 事務局からのお知らせ その他
    関西フィル事務局、臨時休業のお知らせ

    みなさま、こんにちは

    明日6月8日(土)は、びわ湖ホール特別演奏会開催のため、
    関西フィル事務局は臨時休業とさせていただきます。
    お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいませ。

    尚、事前のご予約受付は終了いたしました。
    当日券は13:15より発売開始いたします。
    S席は完売、A席僅少とB席がございます。

    それでは、みなさまのご来場、心よりお待ち申し上げております


  • 2019.6.7(金)
    関西フィルNews 事務局からのお知らせ 募集・求人
    (※終了しています。)団員募集(オーディション)のお知らせ【ホルンTop(1-3)番奏者1名】【クラリネット2番奏者(2番、エスクラリネット、バスクラリネット)1名】※日程だけの速報です。

    関西フィルハーモニー管弦楽団 【団員募集要項】
    ※各パートの実施日程だけですが、速報でお知らせ致します。
    審査内容の詳細は、それぞれ追って更新して参ります。宜しくお願い致します。

    ■募集パート

     ホルンTop(1-3番)奏者1名、クラリネット2番奏者(2番、エスクラリネット、バスクラリネット)1名

    ■選考日

     2019年9月25日(水)・・・ホルン 1次(+副次)
     2019年9月26日(木)・・・クラリネット 1次(+副次)
     2019年9月27日(金)・・・クラリネット、ホルン 本審査

    ■選考会場

     チェリーホール(関西フィル練習場=大阪市港区・弁天町)

    ■応募締切

     いずれのパートも2019年8月23日(金)必着

    ■お問合せ
     〒552-0007
     大阪市港区弁天1-2-4-700 ベイタワーウェスト7階
     公益財団法人関西フィルハーモニー管弦楽団
     事務局(ホルンTop/クラリネット2番、各オーディション係)
     【TEL】06-6577-1381 【FAX】06-6577-1383
     【E-mail】kpo1982@kansaiphil.jp
     【URL】https://www.kansaiphil.jp/


  • 2019.6.4(火)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    熱く盛り上がれる「ムジークフェストなら」

     奈良県最大の音楽祭、「ムジークフェストなら2019」が
    開催されています
     関西フィルは2013年から室内楽やオーケストラで
    出演させていただいており、今年は
    奈良県出身のピアニスト、酒井有彩さんと共演します。
    ムジークフェストなら実行委員会事務局長、中野泰寿様と酒井さんに
    メッセージをいただきました

    【中野泰寿様より】 
     音楽祭「ムジークフェストなら」は、「音楽で奈良を元気に」
    という思いから2012年にスタートし、今年8回目を迎えました。
    「文化の振興」を通じて「地域の振興」につなげるとともに、
    皆様がコンサートに出かけて音楽を楽しんでいただくことで、
    心身の健康増進につながることを願っています。
     今年は、6月9日(日)になら100年会館大ホールにおいて
    関西フィルハーモニー管弦楽団による公演を実施するほか、
    社寺や奈良公園をはじめ、県内の様々な場所で、
    上質の音楽に気軽に触れていただくことができます。
     また、「ムジークフェストなら」は、音楽を楽しんでいただくと同時に
    社寺や食など、様々な楽しみ方ができる「奈良らしい音楽祭」です。
    音楽そのものに人々を健康にするようなパワーがありますので、
    この時期の音楽祭として定着して、ますます多くの方に楽しんでいただき
    元気になっていただくことができればと願っています。

    【酒井有彩さんより】
     歴史ある古都奈良で音楽が街中に溢れるムジークフェストなら。
    藤岡幸夫マエストロ、関西フィルの皆さまと共演させていただけることを
    本当に嬉しく思います。この音楽祭に出演させていただくのは
    今回が二度目、前回はまだドイツに留学中でした。
    9年のヨーロッパ生活にピリオドを打ち、帰国後、
    久しぶりに地元奈良でのコンサートです。
    今回共演させていただくのはショパンのピアノ協奏曲第1番。
    ほとばしる祖国への想い、恋焦がれるような甘美な旋律、
    若さ溢れるフレッシュなきらびやかさ、彼の作品にはどんな時も
    歌が流れています。作品のもつ世界観を皆さまと共有できますように…
     会場で皆様にお目にかかれますのを楽しみにしております。
    【酒井有彩さんHP⇒https://www.arisasakai.com/

     

     「ムジークフェストなら」に行ってきました
     思っていた以上に熱く盛り上がれるコンサートがあり、
    本当に街中が音楽で溢れていて、バスの中からもコンサートを
    しているのが分かります。
    あとわずかな期間ですが、無料で鑑賞できるコンサートもあります
    ホームページや公式ガイドブックを要チェックです
    【ムジークフェストならHP⇒http://www.naraken.com/musik/

    朱雀門ひろば(平城京跡の近く)にてお客さまも参加できる
    ドイツ音楽のコンサート

    終了後、ひろばにある天平うまし館にて

    奈良公園バスターミナル屋上から若草山をバックにジャズ

    バスターミナル屋上から少し歩いた近鉄奈良駅前にて
    ピアノ・フルート・ヴァイオリンのクラシック・コンサート

    JR奈良駅前で懐かしく新しい常夏コンサート

     

    『ショパン&運命』藤岡幸夫&関西フィルハーモニー管弦楽団コンサート
    日時:6月9日(日) 開場14:00 開演 15:00
    指揮:藤岡幸夫
    Pf:酒井有彩
    会場:なら100年会館 大ホール
    プログラム:

    ・「マイ・フェア・レディ」より”踊り明かそう”/フレデリック・ロウ

    ・「アナと雪の女王」メドレー/

     クリステン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペス

    ・ピアノ協奏曲第1番ホ短調 作品11/ショパン(Pf独奏:酒井有彩)

    ・交響曲第5番ハ短調 作品67「運命」/ベートーヴェン

     ※チケットは完売しています※