Page Top

  • 2018.4.17(火)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    チケット発売日のお知らせ~Meet the Cassic Vol.37♪

    みなさま、こんにちはpic_22505

    本日はたくさんのお客様からお問合せいただいておりました
    Meet the Classic Vol.37」のチケット発売日のお知らせです。
    明日4月18日()1000より発売開始いたしますpic_99360
    ※お電話でのご予約は18日10:00より、関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は18日11:00からです。

    毎回いずみホールで開催しているMeet the Classicシリーズ、
    改修工事で休館のため今回は大阪梅田にございます
    常翔ホールで開催いたしますpic.若葉マーク
    阪急梅田駅から徒歩3分というとても便利な立地ですpic_105498

    指揮の藤岡幸夫に加え、
    ヴァイオリニストの小栗まち絵さんをお迎えしお贈りいたしますpic_109598

    みなさまのご予約、お待ちしておりますpic_27303

    ≪Meet the Classic Vol.37≫
    thumb_20180818 M.Oguri
    【日 時】2018年8月18(土) 1400開演(1330開場)
    【会 場】常翔ホール
    【出 演】指揮&お話:藤岡幸夫
         ヴァイオリン:小栗まち絵
    【曲 目】
     ♪アンダーソン:舞踏会の美女
     ♪チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35
     ♪ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調 作品55 「英雄」
    【料 金】一般席:¥3,000/学生(25歳以下):¥1,500(全席指定・税込)
    【ご予約】関西フィル事務局 06-6577-1381
                 
    (平日 10:0017:00、土 10:0016:00、日・祝休み)
         関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-s/
         チケットぴあ[ Pコード:114-631 ] 0570-02-9999


  • 2018.4.13(金)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    明日はSAYAKAホール特別演奏会「名曲アワー」♪

    みなさま、こんにちはpic.よつば

    明日14日(土)は、いよいよ新年度最初の主催公演、
    大阪狭山市SAYAKAホールでの「名曲アワー」ですpic.びっくり

    昨日今日とリハーサルがありましたpic_109598

    0413

    こちらは今回の最大編成曲、第1部トリの「ジュラシック・パーク」です怪獣_pic
    映りきっておりませんが、管楽器・打楽器群もたくさんいますpic_103640pic_吹奏楽_mpic_103640

    04132

     

    ところで「ジュラシック・パーク」と「ミッション・インポッシブル」、
    どちらも今夏にシリーズ最新作映画が公開されるのはご存知でしょうか?

    そして、コンサート幕開けに演奏される
    『レイダース・マーチ』でお馴染み「インディ・ジョーンズ」も、
    再来年、新作公開が決定したそうです…!pic_wa-i

    そしてそして、昨年実写化し、エマ・ワトソンが主役を演じたことでも
    大きな話題を呼んだ「美女と野獣」…picバラ
    この4曲がすべて、明日生演奏で聴けるんです…

    そのほか、題名どおりの『名曲ばかりの時間』、
    私たちもみなさまと共有できるのが楽しみですpic_22505

    SAYAKAホールスタッフの方からも、
    公演に向けてのメッセージをいただきました。

    「関西フィルが大阪狭山市に来るのは約2年ぶり、
     今回も藤岡氏の指揮での演奏です。
     この方の情熱には、我々も毎回脱帽しています!

     音楽は明日へのエネルギーをもたらしてくれるもの。
     “オーケストラは初めて”という方も是非、気軽に足を運んでください。
     耳なじみのある名曲ばかりですので、楽しめること間違いなしです。
     音楽の魅力を、心と体で感じていただければと思います。」

     

    前売チケットのご予約は終了しておりますが、
    明日9:00より、ホール・チケットセンターで当日券を販売いたします。
    SAYAKAホールでお待ちしておりますpic_27303

    ※一部のチケットの券面には、開場が13:00と印字されておりますが
    正しくは13:30開場です。
    手違いにより、大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
    お間違いのないよう、お気をつけてご来場くださいませ。


  • 2018.1.19(金)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    本日は今年最初の主催公演です!

    みなさま、こんにちはpic六花
    ここ2~3日は少し寒さも緩んで、今日はコンサート日和ですね

    本日は、2018年最初の関西フィル主催公演
    Meet the Classic Vol.36」です!
    首席指揮者・藤岡幸夫×ピアニストの上原彩子さんと共にお贈りする、
    ド定番の「皇帝」&「田園」pic.びっくり
    昨日無事に練習も終わり、奏者も準備万端ですpic_力こぶ

    皆さんが聴き慣れた「皇帝」とは一味も二味も違う、
    上原さんのベートーヴェン…pic_709ad2b50918c539a67b0fa9be8b32ba
    微細な濃淡や、魅力的な音の陰影に惹きこまれます。

    録音では絶対に味わえない、繊細な音楽の妙を
    ぜひ、会場でお楽しみくださいpic_27303

    事前ご予約は終了しておりますが、
    当日券は18:00より発売開始いたします。
    2階席は完売ですが、1階席が若干数ございます。
    いずみホールでお待ちしておりますpic_105498


  • 2017.9.12(火)
    公演情報 関西フィルNews 事務局からのお知らせ
    チケット発売日のお知らせ~Meet the Classic Vol.36♪

    みなさま、こんにちはpic_5ac4d2e9aac6ab8ce57f0636ba70f6c41

    本日は、2018119()開催
    Meet the Classic Vol.36」チケット発売日のお知らせですpic_133950
    明後日913()1000より発売開始いたしますpic_99360
    ※お電話でのご予約は13日10:00より、関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は13日11:00からです。

    毎年主催演奏会のスタートを飾っている
    指揮・藤岡幸夫さんのトーク付で人気の「Meet the Classic」。
    ソリストにピアニストの上原彩子さんをお迎えし
    ベートーヴェンの皇帝、田園をお贈りいたしますpic_2965

    みなさまのご予約、お待ちしておりますpic_27303

    ≪Meet the Classic Vol.36≫

    (C)SHIN YAMAGISHI(小)M2A74409_01 上原彩子02(C)K.Miura
    (c)SHIN YAMAGISHI                           (C)K.Miura

    【日 時】2018119() 1900開演(1830開場)
    【会 場】いずみホール
    【出 演】指揮:藤岡幸夫
         ピアノ:上原彩子
    【曲 目】
      ♪アンダーソン:舞踏会の美女
      ♪ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 作品73 「皇帝」
      ♪ベートーヴェン:交響曲第6番 ヘ長調 作品68 「田園」
    【料 金】1階席¥4,0002階席¥3,000
         学生席(25歳以下)¥2,000 (全席指定・税込)
         
    ※学生券をお求めの方は、関西フィル事務局までお電話でお申込みください。
           ※当日学生証の提示が必要となります。
    【ご予約】関西フィル事務局 06-6577-1381
           (平日 10:00~17:00、土 10:00~16:00、日・祝休み)
         関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-s/showList
         いずみホールチケットセンター 06-6944-1188
         チケットぴあ[ Pコード:343-834 ] 0570-02-9999


  • 2017.8.19(土)
    公演情報 関西フィルNews
    明日は城陽市で演奏会を開催します!

    みなさまこんにちは
    今朝はとても涼しかったですが、
    明日は8月らしいお天気になりそうですよ

    明日20日(日)、第7回城陽定期演奏会を開催します
    雅楽師の東儀秀樹さんとの共演と、ベートーヴェン「運命」
    という、どなたでもワクワクした気分で楽しんでいただける
    内容です

    前半は日本を代表する雅楽師の東儀秀樹さんとご一緒します。

    今、NHKの語学番組で毎週テレビでお会いできますね~
    雅楽のみならず、さまざまな場面で大活躍されています。

    今回は東儀さんさんの篳篥(ひちりき)と笙(しょう)、
    オーケストラで前半のプログラムをお送りします。

    笙も篳篥も、紀元前に生まれたとてつもない歴史のある楽器。
    IMG_8554-2

    ↑これは”雅楽の楽器”として有名な「笙」ですね。
    笙の発音し始めはこの上もなく雅で、この楽器が鳴り始めると
    空間の色彩が瞬時に変化しますpic_632f243f22bcc39b8c3a04b137ea32bb

    IMG_8567-2

    そして縦笛のように見える上の楽器は篳篥。
    音が出る構造は、オーボエにとてもよく似ています。
    小さな楽器なのですが、結構な音量があるオーラ溢れる楽器です。

    東儀さんによって雅楽楽器の魅力を最大限に織り込まれたオリジナル曲、
    そしてクラシックの不朽の名曲をお届け致しますpic_105498

    東儀さんと藤岡さんとのトークもどうぞお楽しみに

    後半は、いつ聴いても勇気づけられるベートーヴェンの「運命」。
    IMG_8544-2

    ピッコロとコントラファゴットとトロンボーンが演奏しているので
    この場面は4楽章ですね~
    この3パートの出番は4楽章のみ、ベートーヴェンが初めて交響曲に
    取り入れました。
    4楽章に入った時のサウンドの幅の変化にご注目ください

    1楽章の運命の突きつけから、4楽章の音楽の勝利まで、
    圧倒的な流れで展開する交響曲第5番。
    ぜひ、音響の素晴らしい文化パルク城陽にお越しください

    公演詳細