Page Top

2017年 3月

  • 2017.3.30(木)
    公演情報 関西フィルNews
    明日のプレミアムフライデーはザ・シンフォニーホールへどうぞ♪♪

    みなさまこんにちは

    練習最終日、熱い練習が先ほど終了しました。

    休憩時間に少し飯守さんにお話を伺いました。
    IMG_8067-2

    まずは、ブルックナーの交響曲でよく聴くご意見。
    曲が長い!ということ。
    特にこの7番の第2楽章、アダージョは25分近くもあります。
    モーツァルトの短めの交響曲1曲分…。
    この長さは必要なのでしょうか…??

    ― 2楽章、素晴らしいですね。ブルックナーの世界の一番深い所です。
     この第7番からワーグナーテューバが取り入れられますが、
     この特別な楽器、ワーグナーテューバで”軽く短い表現”をすると
     いうのは無理なのだと思いますよ。

    なるほど~
    他にも練習場に向かいながらこんなお話を。

    ― 4楽章のテーマは本当に素晴らしいんですよね。ただ、そのテーマを
     有機的にまとめ上げるのにブルックナーはとても苦労しているんです。
     ブルックナーの他の交響曲でもそうなんです。
     2楽章もね、私はこの7番の2楽章はとても好きなんですが、中間部分が
       少し弱いかな。。。 
     でもね、とにかくブルックナーは純音楽を作った最後の作曲家ですよ…
     1楽章の冒頭のチェロのメロディーの、この上ない美しさといったら…

    ブルックナーの音楽に対して、想いが溢れてとまらない様子で語られますpic_126714

    今回の譜面はノヴァーク版を使用しており、第2楽章にシンバルと
    トライアングルが入ります。
    どちらの楽器も演奏は1箇所のみ、シンバルは1回だけです。
    奏者は渾身の力を込めて演奏しますので、どうぞご注目ください

    コンサート前半は、若林顕さんをお迎えして、モーツァルトのピアノ協奏曲
    第25番をお聴きいただきます。
    IMG_8097-2

    飯守さんの強いご希望で出演を依頼させていただいた若林さん、
    最近ではテレビでもご活躍されていますね

    第25番のピアノ協奏曲、頻繁に演奏される曲ではありませんが、
    モーツァルト後期のピアノ協奏曲らしく、がっちりと落ち着いた
    中身の深い協奏曲です。

    若林さん、とても密度の高い音でピアノの深い部分を響かせて
    らっしゃいます。
    浮き足立たず、モーツァルトの真実の音楽を紡いでくださいました。

    今回、ティンパニは2種類の楽器を使用します。
    モーツァルトとブルックナーで使い分けますpic_306927
    IMG_8106-2

    奥に見えているオレンジ色の4つの楽器をブルックナーで、
    手前で演奏している楽器をモーツァルトで使用します。
    少し古典的な響きがするドレスデン・ティンパニを
    モーツァルトで使用しますよ。
    ティンパニの違いもどうぞお楽しみください

    明日は17時45分から当日券を発売致します。
    ザ・シンフォニーホールで皆さまをお待ちしておりますpicバラ

     

     


  • 2017.3.28(火)
    公演情報 関西フィルNews
    ブルックナー7番の練習始まりました!!

    みなさまこんにちは

    今月末の定期演奏会、ブルックナー交響曲第7番の
    練習が始まりました
    IMG_8026-2

    桂冠名誉指揮者の飯守泰次郎さん、お久しぶりですがお元気そうです。
    今日は、ひとつの楽章に1時間ずつかけ、ブルックナーだけを
    じっくり練習しました。

    第1番から演奏し続けてきたブルックナーツィクルス、
    とうとう最後の3曲にたどりつきました。

    そして今回の7番から、”ワーグナーテューバ”が登場します

    IMG_8018-2

    ホルンの後ろに座っている、奏者の顔が見えなくなっている楽器が
    ワーグナーテューバです。
    ワーグナーが、「ニーベルングの指輪」のために取り入れた楽器。
    小さなテューバ?ユーフォニアム?のような見た目ですが、
    ホルン奏者が演奏しますpic_119028
    ホルンに似たような音色ではなく、どちらかというとテューバを
    少し軽やかに少し明るくした感じでしょうか。
    ワーグナーテューバとテューバが5本で一緒に奏でている時など、
    それはそれはもう深遠な世界が広がります。

    ただ、構造上とても音程が不安定な楽器なのです。。。
    慣れない楽器である上に、音程を取るのが難しい、とあって
    奏者達はピリピリしています

    飯守さんはいつものように何ごとに関しても一切妥協されず、
    手の内に入ったブルックナーを極めていかれます。
    IMG_8068-2

    また、空き時間にお話を伺ってきます

    今回、飯守さんが
    「ブルックナー7番の前には、若林さんくらい”格”のあるピアニスト
    でないとバランスが取れない!」
    とおっしゃって出演をお願いした若林顕さんのモーツァルトも
    楽しみですね。

    C席は完売しておりますが、S・A・B席はもう少し残券がございます。
    今月のプレミアム・フライデー、ぜひシンフォニーホールに
    いらっしゃってください

    公演詳細

     


  • 2017.3.22(水)
    事務局からのお知らせ 公演情報 関西フィルNews
    チケット発売日のお知らせ~第3回親子定期演奏会♪

    みなさま、こんにちはpic_123501

    先日の大阪市中央公会堂特別演奏会にお越しいただきましたお客様、
    ご来場いただきありがとうございましたpic_27303

    本日は、「3回親子定期演奏会」のチケット発売のお知らせです。
    昨年もご好評いただきました親子定期演奏会、
    明日10:00より友の会・サポーターズ会員先行発売を開始いたしますpic_99360
    友の会会員様は2割引、サポーターズ会員様は1割引でご購入いただけます。
    小人は一律¥1,500で割引はございません。ご了承くださいませ。
    ※お電話でのご予約は23日10:00より、関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は23日11:00からです。

    ◆関西フィル友の会・サポーターズ会員先行 3月23日(木)
    ◆ぴあ先行 3月25日(土)
    ◆一般販売 3月29日(水)

    今回も指揮者の様子を真正面からご覧いただける
    『マエストロ・ビュー・シート』をご用意いたしました。
    パイプオルガンの前に設けられているお席です。
    オーケストラと同じ目線から見るステージ
    まるで一緒に演奏しているかのような一体感を味わえますpic_onpu
    ※関西フィルWebチケットでは、システムの関係上「MVシート」と表記しております。

    指揮の藤岡幸夫に加え、
    fujioka_oyako3 
              (C)青柳聡
    3回目の今年は歌手の四方典子さんをお迎えしてお贈りいたしますpic.ぱっ2
    195四方典子(小)

    みなさまのご予約、お待ちしておりますpic_24693

    ≪第3回親子定期演奏会≫
    [日時]201785() 1400開演(1300開場)
    [会場]ザ・シンフォニーホール
    [出演]指揮:藤岡幸夫
       ソプラノ:四方典子
    [曲目]
    〔第1部〕
    ♪メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」より“結婚行進曲”
    ♪チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」より“ワルツ”
    ♪オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」より“オランピアのアリア”
    ♪マスカーニ:歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より 間奏曲
    ♪モーツァルト:歌劇「魔笛」より“夜の女王のアリア”
    ♪シャブリエ:喜歌劇「いやいやながらの王様」より“ポーランドの祭り”
    〔第2部〕
    ♪ニールセン:組曲「アラジン」より“祝祭行進曲”
    ♪シベリウス:アンダンテ・フェスティーヴォ
    ♪エルガー:行進曲「威風堂々」第1番       ほか
    【料 金】A席:¥4,000B席:¥3,000
         
    マエストロ・ビュー・シート:¥3,500
         小人(4才~中学生まで):一律¥1,500
         
    (全席指定・税込)
    【ご予約】関西フィルハーモニー管弦楽団 06-6577-1381
         
    (平日 10:0017:00、土 10:0016:00、日・祝休み)
         
    関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-t/
         チケットぴあ[ Pコード:324-537 ] 0570-02-9999

     

     


  • 2017.3.22(水)
    公演情報 関西フィルNews
    藤岡さんのラジオ出演、聴いていただけます!

    みなさまこんにちは!!

    昨日放送されましたABCラジオ、
    「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」
    の放送をネットで聴いていただけます
     ↓ ↓ ↓

    http://radiko.jp/#!/ts/ABC/20170321102954

    ※radiko.jp(ラジコ)のタイムフリー機能で、放送後1週間、番組を
    聴くことができます。近畿圏内なら無料、近畿圏以外の方はプレミアム
    会員登録(有料)が必要です。

    1週間以内、ということは3月27日(月)までということでしょうか。
    ぜひお聞きくださいませ

     


  • 2017.3.17(金)
    公演情報 関西フィルNews
    明日は春爛漫♪中央公会堂での演奏会です!!

    みなさまこんにちは

    明日は年に一回の中之島中央公会堂での演奏会です。
    お天気も良さそうです
    ぜひお運びくださいませ

    藤岡幸夫さんとお届けする春爛漫のプログラムですよpicうめ

    力強い喜びに満ち溢れたサン=サーンスのヴァイオリン協奏曲第3番と、
    シューマンの交響曲第1番「春」

    関西ヴァイオリン界の大ベテラン、大谷玲子さんにサン=サーンスを
    弾いていただきます。
    IMG_8008-2

    芳醇な音楽性があふれ出るサン=サーンスを奏でていただきましたpic.ぱちくり

    そしてシューマンの「春の交響曲」。
    春の彩り豊かな情景をオーケストラが織り成す、明るい光に
    満ちた曲です
    IMG_7981-2

    藤岡さんと共にハッピーオーラ全開で演奏致します。
    とても明るいお気持ちで帰途についていただけると思いますよ

     

    明日、当日券は14時から発売開始致します。

    皆さまのお越しをお待ちしております

     

    明日は公演対応のため、関西フィル事務局は臨時休業と
    させていただきます。
    3月21日(火)から通常営業いたします。