Page Top

  • 2017.10.19(木)
    公演情報 関西フィルNews
    本日は定期演奏会です♪

    みなさまこんにちは

    今日は藤岡さんとの定期演奏会です。
    昨日までみっちり3日間練習しました

    大島ミチルさんの世界初演作品「Sama」、グリーグの
    ピアノ協奏曲とシベリウスの5番という美しいプログラムpic六花

    グリーグで初めて共演させていただくピアノの松田華音さん、
    21歳でいらっしゃいます。
    IMG_9428-2

    大変お若いのに、凛とした素敵な雰囲気をお持ちですpic.きらりん
    とてもスレンダーで小柄でらっしゃいますが、フルコンサートグランド
    ピアノを豊かに鳴らし切っておられましたpic_110714
    ザ・シンフォニーホールの巨大な空間でお聴きするのが本当に
    楽しみです~

    グリーグの前には大島ミチルさんの世界初演作品をお楽しみ
    いただきます

    今年のNHK全国学校音楽コンクール、高校の部の課題曲、
    大島さん作曲の「君が君に歌う歌」は、涙無しでは聴けない
    素晴らしい旋律でしたよね
    現在、世界中のテレビ・アニメ・ゲーム・舞台の音楽業界でも
    大活躍されています。

    大変お忙しい中、2日間オーケストラの練習にお付き合い
    いただきました。
    IMG_9418-2

    作曲の経緯やコンセプトなども大島さんご本人からご説明いただきました。
    プログラムには、大島さんにお寄せいただいた文章を掲載しています。
    ぜひ、開演前にご一読ください。

    そして、
    「オケの皆さんには、イラクの女の子が見上げた空になっていただきたい」
    とのお言葉が。
    ザ・シンフォニーホールの空間に印象的な”空”を描ければと思います。

    そしてメインは藤岡さん最愛のシンフォニー、シベリウスの5番です。
    渡邉暁雄先生との深い思い出があるこの曲、毎回練習で藤岡さんは
    この曲に対する想いと言葉が溢れて止まりません。
    きっとプレトークでもお話しくださると思いますpic_hokkori
    どうぞお聞き逃しのないようpic_5738

    C席は完売しておりますが、他のランクのお席は17:45から
    当日券を発売開始致します。

    残念ながらお天気はあまり良くないようです。
    どうぞ暖かくしてお越しくださいませpic_110838


  • 2017.9.12(火)
    事務局からのお知らせ 公演情報 関西フィルNews
    チケット発売日のお知らせ~Meet the Classic Vol.36♪

    みなさま、こんにちはpic_5ac4d2e9aac6ab8ce57f0636ba70f6c41

    本日は、2018119()開催
    Meet the Classic Vol.36」チケット発売日のお知らせですpic_133950
    明後日913()1000より発売開始いたしますpic_99360
    ※お電話でのご予約は13日10:00より、関西フィルWEBチケットでのご予約は11:00より開始です。
    ※関西フィル事務所窓口での直接のご購入は13日11:00からです。

    毎年主催演奏会のスタートを飾っている
    指揮・藤岡幸夫さんのトーク付で人気の「Meet the Classic」。
    ソリストにピアニストの上原彩子さんをお迎えし
    ベートーヴェンの皇帝、田園をお贈りいたしますpic_2965

    みなさまのご予約、お待ちしておりますpic_27303

    ≪Meet the Classic Vol.36≫

    (C)SHIN YAMAGISHI(小)M2A74409_01 上原彩子02(C)K.Miura
    (c)SHIN YAMAGISHI                           (C)K.Miura

    【日 時】2018119() 1900開演(1830開場)
    【会 場】いずみホール
    【出 演】指揮:藤岡幸夫
         ピアノ:上原彩子
    【曲 目】
      ♪アンダーソン:舞踏会の美女
      ♪ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 作品73 「皇帝」
      ♪ベートーヴェン:交響曲第6番 ヘ長調 作品68 「田園」
    【料 金】1階席¥4,0002階席¥3,000
         学生席(25歳以下)¥2,000 (全席指定・税込)
         
    ※学生券をお求めの方は、関西フィル事務局までお電話でお申込みください。
           ※当日学生証の提示が必要となります。
    【ご予約】関西フィル事務局 06-6577-1381
           (平日 10:00~17:00、土 10:00~16:00、日・祝休み)
         関西フィルWEBチケット https://yyk1.ka-ruku.com/kansaiphil-s/showList
         いずみホールチケットセンター 06-6944-1188
         チケットぴあ[ Pコード:343-834 ] 0570-02-9999


  • 2017.8.19(土)
    公演情報 関西フィルNews
    明日は城陽市で演奏会を開催します!

    みなさまこんにちは
    今朝はとても涼しかったですが、
    明日は8月らしいお天気になりそうですよ

    明日20日(日)、第7回城陽定期演奏会を開催します
    雅楽師の東儀秀樹さんとの共演と、ベートーヴェン「運命」
    という、どなたでもワクワクした気分で楽しんでいただける
    内容です

    前半は日本を代表する雅楽師の東儀秀樹さんとご一緒します。

    今、NHKの語学番組で毎週テレビでお会いできますね~
    雅楽のみならず、さまざまな場面で大活躍されています。

    今回は東儀さんさんの篳篥(ひちりき)と笙(しょう)、
    オーケストラで前半のプログラムをお送りします。

    笙も篳篥も、紀元前に生まれたとてつもない歴史のある楽器。
    IMG_8554-2

    ↑これは”雅楽の楽器”として有名な「笙」ですね。
    笙の発音し始めはこの上もなく雅で、この楽器が鳴り始めると
    空間の色彩が瞬時に変化しますpic_632f243f22bcc39b8c3a04b137ea32bb

    IMG_8567-2

    そして縦笛のように見える上の楽器は篳篥。
    音が出る構造は、オーボエにとてもよく似ています。
    小さな楽器なのですが、結構な音量があるオーラ溢れる楽器です。

    東儀さんによって雅楽楽器の魅力を最大限に織り込まれたオリジナル曲、
    そしてクラシックの不朽の名曲をお届け致しますpic_105498

    東儀さんと藤岡さんとのトークもどうぞお楽しみに

    後半は、いつ聴いても勇気づけられるベートーヴェンの「運命」。
    IMG_8544-2

    ピッコロとコントラファゴットとトロンボーンが演奏しているので
    この場面は4楽章ですね~
    この3パートの出番は4楽章のみ、ベートーヴェンが初めて交響曲に
    取り入れました。
    4楽章に入った時のサウンドの幅の変化にご注目ください

    1楽章の運命の突きつけから、4楽章の音楽の勝利まで、
    圧倒的な流れで展開する交響曲第5番。
    ぜひ、音響の素晴らしい文化パルク城陽にお越しください

    公演詳細

     


  • 2017.8.9(水)
    公演情報 関西フィルNews
    明日は真夏のMeet the Classic です!!

    みなさまこんにちは

    明日はいずみホールで藤岡さんとの演奏会です

    お客様からお問い合わせいただいておりますチケットに
    関してですが、キャンセル待ちをさせていただくことに
    なりました。
    詳しくはこちらをご覧ください。
     ↓ ↓ ↓
    明日のキャンセル待ちについて

    先ほど、熱い練習が終わりました!
    IMG_8495-2

    チャイコフスキーの「悲愴」、不朽の名曲ですね。。。
    技術的にも内容的にもとてもシビアですが。

    藤岡さんとは2014年に演奏しています。
    その時のブログに色々書いていましたので、よければ
    ご覧くださいませ。
     ↓ ↓ ↓
    2014年9月のブログ記事

    前半では、今、経済界・音楽界で大活躍されているジャズピアニスト、
    小川理子さんをお迎えしてバッハのピアノ協奏曲第1番を
    お届けします。
    「のだめカンタービレ」で千秋先輩が弾いていたあのかっこいい
    曲ですね

    練習を拝聴していると、ブルーノートが聴こえてきました~pic_126714
    IMG_8536-2

    こんなバッハ、聴いたことありません!
    明日もきっと、小川さんの素敵なスピリットを纏ったバッハを
    聴かせてくださると思います
    どうぞお楽しみにpic_27968

    そして明日のもう一つの目玉、林そよかさんの新曲世界初演picうえ
    IMG_8543-2

    「弦楽と打楽器のための”Fantasia”」です。
    林さん、全練習時間にご参加いただきました
    ”ファンタジア”、このタイトルを体現したような響きに溢れていますよ
    林さんご本人もとてもチャーミングで素敵な方です。
    この季節に、ひと時の清涼を感じていただけるとおもいますpic_110838

    明日、少しお天気は悪いかもしれませんが、
    林そよかさんの世界初演、小川理子さんにしか弾けないバッハ、
    そして真夏の「悲愴」をどうぞお楽しみにpic_toon


  • 2017.8.3(木)
    公演情報 関西フィルNews
    5日土曜日はご家族でザ・シンフォニーホールへ♪

    皆さまこんにちは
    暑い毎日が続いていますが、セミの声は華やかですし、
    洗濯物はあっという間に乾きますし、夏は夏で良い季節ですね。

    8月最初の週末、5日(土)は第3回親子定期演奏会を開催
    致します
    IMG_8490-2

    上記は藤岡さん&関西フィルの十八番の1曲、エルガーの威風堂々第1番
    ですね~。
    もう数えきれないくらい演奏している曲ですが、やはり名曲は名曲
    ザ・シンフォニーホールの空間に響き渡る英国の調べは、お子様方に
    絶対に生で聴いておいていただきたい1曲ですね。

    今回は人間が持つ素晴らしい楽器、”歌”のソリストとして、
    ソプラノの四方典子(よも のりこ)さんにご出演いただきます。
    195四方典子(小)

    ご自身も5歳のお嬢様がいらっしゃるので、ママ目線のとっておきの
    選曲ですよ
    IMG_8474-2

    あら、四方さん、面白い動きですね~
    IMG_8463-2

    そして藤岡さんが持っている大きなゼンマイ回しは
    (このゼンマイ回し、公演担当のスタッフが100円均一の材料を
    駆使して作成しました!!)

    一度は聴いておいていただきたい超名曲もありますが、
    シャブリエ:「いやいやながらの王様」より”ポーランドの踊り”や
    ニールセン:「アラジン」より”祝祭行進曲”、
    J.シュトラウス:ポルカ「花祭り」など、”お祭り”をテーマにした
    隠れた名曲もございますpic_ぱちくり
    大人の方だけでもご入場いただけますので、ぜひ珍しい曲を
    お楽しみくださいませpicうえ

    明日4日(金)の17時まで事前ご予約を受け付けおります。
    (関西フィル電話/06-6577-1381)

    みなさまのお越しをホールでお待ちしておりますpic_5738

    公演詳細