Page Top

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー 個人情報保護方針Privacy Policy

特定非営利活動法人 関西フィルハーモニー管弦楽団では、これまでも各種個人情報につきまして細心の注意を払ってまいりましたが、この度以下のとおり「個人情報保護方針」を策定し、個人情報の利用目的等を明示することにより、引き続き個人情報の適切な保護を図ってまいります。

1. 基本原則

特定非営利活動法人 関西フィルハーモニー管弦楽団(以下「楽団」という。)は、後援会個人及び法人正会員、定期会員、サポーターズの皆様(以下「会員」という。)また関西フィルハーモニー管弦楽団演奏会入場券ご購入の皆様(以下「公演購入者」という。)の個人情報は慎重に取り扱われるべきものであることを十分認識し、個人情報の取扱いについて定めた法令等を遵守するとともに、プライバシー権等の権利にも配慮した適切な取扱いを図ります。また、取扱いを必要に応じて見直し、改善に努めます。

2. 個人情報の取得

楽団は、個人情報の取得に当たっては、偽りその他不正の手段によらず適正に行います。

3. 個人情報の定義

個人情報とは、4に記載する利用目的のために、楽団が収集・保管・利用等をする個人情報を指しますが、具体的には各種会員のお申込み、チケットのご注文の際などにいただきます、氏名、住所、年齢、生年月日、電話番号、FAX番号、メールアドレスの情報など、お客さまを特定できる情報すべてのことです。

4. 個人情報の利用目的

楽団では、以下の業務を遂行する場合、必要な範囲内で個人情報を利用いたします。
(1) 会員の入退会及び会費徴収等管理
(2) 演奏会及び各種イベントのご案内
(3) チケット等の発送
(4) 各種資料等の発送
(5) 突発的な事象時における公演購入者へのご連絡
(6) 個別にご了解いただいた目的に利用する場合

5. 第三者への開示・提供

楽団は、次のいずれかに該当する場合を除き、保有する個人データの第三者への開示・提供は一切いたしません。
・ご本人の同意がある場合
・楽団の事業運営上必要な場合において、業務委託先に開示・提供する
場合
(なお、業務委託先に提供する場合は、事前に当該業務委託先に個人情報が適切に取り扱われているかを確認したうえで提供いたします。また、契約締結後においても、適切な指導・監督を行います。)
・その他、法律に基づき開示が義務付けられるなど正当な理由がある場合

6. 個人情報の安全管理および最新性の確保

個人情報の保管及びその利用にあたっては、個人情報保護法及び関連法令等に基づき、紛失、破壊、改ざん、漏洩、情報システムへの不当なアクセス等の危険に対して、適切な安全対策を講じるとともに、楽団の従業員および業務委託先を適切に監督します。
また、利用目的の達成に必要な範囲において、楽団の保有する個人データを正確かつ最新の内容に保つよう努めます。

7. 個人情報の開示、訂正等

個人情報保護法及び関連法令に基づく個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、利用停止等につきましては、本人確認を適切に行うとともに、速やかに対応します。
なお、具体的な申し出方法については楽団事務局までお問い合わせ下さい。